ラビットガーデン

主にUE4(Unreal Engine 4) やLive2D、 Unity3D、自作ゲームについて解説

タグ:KansaiUE4Jam


前回はUE4ゲームジャムでボクが担当した学校レベルのでっち上げについて語りました。
今回は、個人的反省点について書きます。
 
結論:置換 or スポナー を使おう

 どういうことか解説します。
 
プレイヤー、アイテム、敵、レベル(ステージ)、GUI…っとそれぞれの担当が作りました。
ゲームジャムは終了間際。
ギリギリの時間まで死力を尽くして各々のパーツをブラッシュアップ。
1台のPCに皆が集まって、全てをマージ。

ゲームジャムではお馴染みのよくある光景です。 続きを読む


前回はUE4ゲームジャムでの実際を俯瞰して書きました。
今回は、ボクが担当した学校レベルのでっち上げについて語ります。
内容的にはUE4特有のトピックになります。


がっこうもやし
 

【成果物版】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study



gakkou_level
完成したがっこうレベル(校舎内はすべて歩いて回れます)
 続きを読む


前回は個人的に考えているゲームジャムのコツを書きました。
今回は実際のUE4ゲームジャムではどうなったかを書き記します。


がっこうもやし
 
togetter 【全部入り】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study



続きを読む


参加してきました。
作ったのものはこれです。

togetter 【全部入り】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study

ボク自身は既にGGJを3回(毎回なんだかんだでリーダー)
Unity系のゲームジャムを何回か(ほぼ毎回なんだかんだでリーダー or 企画)
Oculus系のゲームジャムを2回くらい(イルカや金髪を持ち込んだり)
 
で、なんだかんだでトータル10回以上は参加している気がします。

(※リーダー経験がやたら多いですが、別にリーダーや企画の資質があるとかではなく、誰もやりたがらず一向に決まらないのが嫌で申し出ることが多いだけです) 

これだけ参加していれば、 どんなヘタレでもそれなりに知見が貯まるので、
個人的に有効だと思うゲームジャムのコツというか攻略法を記したいと思います。 

続きを読む

↑このページのトップヘ