ラビットガーデン(うさぎでもわかるUE4)

主にUE4(Unreal Engine 4) やLive2D、 Unity3D、自作ゲームについて解説

2015年02月

前回 

の補足の続きです。

勉強会ではたぶん(記憶が曖昧) Destroy Componentで説明されていたと思うんですが、
Destroy Actorの方がいいようです。
※前回のブログでは本文はDestroy Actorで説明しつつ、SSには勉強会時のDestroy Componentが混ざるgdgd振りですが
Destroy Component はコンポーネントの削除で、
Destroy Actor はアクターの削除の筈です(まんまやがな)
(「□文脈依存 」のチェックを外さないとノード候補に出てこない可能性あり)

Unity3Dで言えば
Destroy(this);//スクリプト(コンポーネント)自身を破棄
Destroy(gameObject);//スクリプトがついているオブジェクト(UEのActor)自身を破棄
の違いに近いでしょうか


では実際に違いを試してみましょう!
 続きを読む

↑このページのトップヘ