ラビットガーデン(うさぎでもわかるUE4)

主にUE4(Unreal Engine 4) やLive2D、 Unity3D、自作ゲームについて解説

最近はUE4でOculus Riftコンテンツを作ることにハマっています。

【Oculus Rift】【UE4】
ヴェネツィアっぽい街を遊覧する Gondolus
猫になって掃除ロボに乗れる ねこのるんば
頭を動かすことによって楽○追放っぽい気分が味わえる 学園追放
学園追放の自由移動のみを抜き出して一般向けに改造した「イルカラス」 イルカラス

【UE4】
ミナミの街完全再現を目指す「だいぶ道頓堀」


【Live2D】
最新作は青葉ユニティちゃん(←Unity Webプレイヤー マウスで動きます)
かなりの高評価を頂いております。
new_book_chan
Pixiv版

Live2D ライブラリ 投稿作品集

ゲームジャム参加作品
Gravity RabbityUnity Webプレイヤー
カタギ花嫁続きを読む

はじめに

リンク集という名の個人的メモなんですが、ブラウザの積みタブが増え過ぎたので自分用に作りました。
ジャンル分けするつもりが、分離が難しくて、gdgd
随時整理、更新していきます…
あれを入れていないとは何事だ!とか思い出したのがあれば追記

All UE4 Tutorials(youtube)
豊富な180本以上のチュートリアル動画が! 超定番

サンプルとチュートリアル(公式)
公式サンプルについてのそれぞれ詳しい解説が日本語でもあります
各機能を個別に解説したコンテンツ例(Contents Exsamples)などオススメ

[UE4] お役立ちリンク&チュートリアル集
株式会社ヒストリア様のリンク集

逆引きUnrealEngine4辞典
くろろ様の管理するGoogle Document
どなたでも編集できるようです。
多くの先人が抱いた疑問点が書かれているので、ざっと何があるかだけでも目を通しておくと吉。 

Unreal Engine 4 (UE4) Advent Calendar 2014 
神記事だらけで幅広く充実 
 
Unreal Engine 4 by @t_looman(Tom Looman) via @ZEEFcom(ZEEF.com) #ZEEF 
なかなかいいUE4リンク集
 続きを読む

読み終えたので、ざっくりその感想を。

結論:良い本なので、ゲーム作るひと、語るひとは買いましょう。
01、02ともにオススメです。

以下、本の内容半分、本を出汁にした自分語り半分くらいになります。
続きを読む

この記事はLive2D Advent Calendar 2015 14日目の記事です。 

(※目玉焼き法について語ると言ったな、あれは嘘だ)
(※本記事は変態向けです。サンプルのデフォーマ構造やパラメータとの関連付けを十分理解している必要があります。また初学者には余計な混乱を招いたり、精神に異常をきたす恐れがあります。回れ右して帰ってください。)

一般的にLive2Dで表情付けと 言ったら、Animator上で目や口や眉の変形や位置、角度のパラメータを指定した「0フレームのモーションデータ」だと思います。

【公式の表情制御法】
01. 表情の仕組み
02. Animator で表情を作成
03. 表情の設定と書き出し

この公式形式の利点は、既存モーションに加算や乗算で表情を合成できることです。
「モーションと表情を分離して管理しよう」という設計思想だと思われます。

これは、これでいいのですが、今回はまったく別のアプローチを思いついたので、
新しい表情の制御方法を試してみたいと思います。 続きを読む


前回はUE4ゲームジャムでボクが担当した学校レベルのでっち上げについて語りました。
今回は、個人的反省点について書きます。
 
結論:置換 or スポナー を使おう

 どういうことか解説します。
 
プレイヤー、アイテム、敵、レベル(ステージ)、GUI…っとそれぞれの担当が作りました。
ゲームジャムは終了間際。
ギリギリの時間まで死力を尽くして各々のパーツをブラッシュアップ。
1台のPCに皆が集まって、全てをマージ。

ゲームジャムではお馴染みのよくある光景です。 続きを読む


前回はUE4ゲームジャムでの実際を俯瞰して書きました。
今回は、ボクが担当した学校レベルのでっち上げについて語ります。
内容的にはUE4特有のトピックになります。


がっこうもやし
 

【成果物版】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study



gakkou_level
完成したがっこうレベル(校舎内はすべて歩いて回れます)
 続きを読む


前回は個人的に考えているゲームジャムのコツを書きました。
今回は実際のUE4ゲームジャムではどうなったかを書き記します。


がっこうもやし
 
togetter 【全部入り】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study



続きを読む


参加してきました。
作ったのものはこれです。

togetter 【全部入り】2015年10月11,12日【関西】 UE4 GameJam #KansaiUE4Jam #ue4study

ボク自身は既にGGJを3回(毎回なんだかんだでリーダー)
Unity系のゲームジャムを何回か(ほぼ毎回なんだかんだでリーダー or 企画)
Oculus系のゲームジャムを2回くらい(イルカや金髪を持ち込んだり)
 
で、なんだかんだでトータル10回以上は参加している気がします。

(※リーダー経験がやたら多いですが、別にリーダーや企画の資質があるとかではなく、誰もやりたがらず一向に決まらないのが嫌で申し出ることが多いだけです) 

これだけ参加していれば、 どんなヘタレでもそれなりに知見が貯まるので、
個人的に有効だと思うゲームジャムのコツというか攻略法を記したいと思います。 

続きを読む

↑このページのトップヘ